奈良市の西郊・富雄の高台に、閑静なたたずまいを誇る料亭・百楽荘。
四季折々の色に彩られた約1万坪の庭園のなかに、個性的な数寄屋造りの離れが十棟点在しています。
慶事や法事、ご接待、親しい方とのお集まりに是非ご利用ください。

本格派会席料理 ご予約はこちら

新着情報一覧を見る

For international customer

2019.07.19

For international custom...

To make a reservation for private room,please e-mail us【krs66141@kintetsu-rs.co.jp】 at least one week prior to the date. On r...

送迎サービスもご利用くださいませ

2019.04.04

送迎サービスもご利用くださいませ

15名様以上でご予約の方には送迎サービスご用意致します。 限りがございますのでお早めにお申し込みくださいませ。 (レストラン形式は除きます)

賀寿 特別会席プラン 【寿ことぶき】

2019.05.01

賀寿 特別会席プラン 【寿ことぶき】

ご家族の長寿のお祝いの席におすすめのプランです。 おひとり様12,000円(税サ込)ドリンク別 乾杯スパークリングワイン付、赤飯付、料理長特別会席の主菜は、≪陶板焼≫≪すき焼≫の2つからお選びいただけます。 賀寿に合わせて、それぞれの色のちゃんちゃん...

  • 祝事用会席プラン
  • 大切な方をもてなす
  • お仲間とお手軽ランチ

百楽荘 フォトギャラリー

《月日亭の由来》

昭和8年、大阪の資産家 泉岡宗助氏がこの地に約8万坪(約26万㎡)の土地を購入し、数年かけて地形に合わせた数寄屋造りの離れを建設しました。
設計は泉岡氏自らが行い、当初は貸別荘として建てられたそうです。
昭和33年、百楽荘は泉岡氏の会社から近畿日本鉄道㈱のグループ会社に引き継がれ、現在は近畿日本鉄道㈱直営の料亭として営業しております。
敷地は約1万坪となりましたが、建物の大半は当時のまま使用しております。

PAGE TOP