奈良市の西郊・富雄の高台に、閑静なたたずまいを誇る料亭・百楽荘。
四季折々の色に彩られた約1万坪の庭園のなかに、個性的な数寄屋造りの離れが十棟点在しています。
慶事や法事、ご接待、親しい方とのお集まりに是非ご利用ください。

本格派会席料理 ご予約はこちら

新着情報一覧を見る

赤のさざんか

2018.02.12

赤のさざんか

赤いさざんか。  色どりの少ないこの時期に見事な赤!  さざんかの花言葉は「困難に打ち勝つ」です。 寒さの中、たわわに咲く様は、凛とした風情と華やかさを感じます。  ご家族のお集まりやご遠方からのお客様のおもてなしに 是非ご利用くださいませ。

お顔合わせ お披露目会に

2017.12.21

お顔合わせ お披露目会に

百楽荘では、5~6名様のご家族だけのお祝いや、40名様までのお食事会など、1棟貸し切り(会場費不要)でご利用いただけます。お二人のお祝いの門出に百楽荘ならではのご演出でお手伝いいたします。御顔合わせやご結納にもご利用くださいませ。 お気軽にご相談くだ...

  • 祝事用会席プラン
  • 大切な方をもてなす
  • お仲間とお手軽ランチ

百楽荘 フォトギャラリー

《月日亭の由来》

昭和8年、大阪の資産家 泉岡宗助氏がこの地に約8万坪(約26万㎡)の土地を購入し、数年かけて地形に合わせた数寄屋造りの離れを建設しました。
設計は泉岡氏自らが行い、当初は貸別荘として建てられたそうです。
昭和33年、百楽荘は泉岡氏の会社から近畿日本鉄道㈱のグループ会社に引き継がれ、現在は近畿日本鉄道㈱直営の料亭として営業しております。
敷地は約1万坪となりましたが、建物の大半は当時のまま使用しております。

PAGE TOP